<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES

 
RECENT COMMENTS
LINKS
RECENT TRACKBACK
   

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.06.11 Wednesday  | - | - | - |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

The Global Warming

The Global Warming

My Project is about Global Warming happen in this 100 years, and how we can stop it. Global Warming is a observed increase in the average temperature of the Earth’s atmosphere and ocean in recent decades, and its projected continuation. The Intergovernmental panel on climate change (IPCC) predicts the global temperatures will change to 1.1 to 6.4 C between 1990 and 2100. I think The biggest risen of the global warming is greenhouse effect from the CO2. This happen one time in hundred thousands years and after the global warming ended came a big cold Ice Age, and again and again. But in this warming something is defend then the happen in the pass. For example the last global worming in this case, after the worming the earth began to cold down. This worming is going to first, the tempter supports to change in 2000 years is now changing in 100 year, and it’s still growing.

What human doing is cut the tree to make selectivity and make cars to make CO2’s. All of us love to using selectivity, to watching TV, Playing game, using computer …etc… In today’s human life everybody need to use it and of course everybody need to use electricity. We just can stop using cars and using Electronic equipment. When people needed company’s going to make it. This is a very important problem and the worst thing about is still to many people don’t thinking about and to many didn’t have any idea what is it. If this earth is broken nobody can change it. This is nothing we can make again, we using this planet for a very sort time, but we a reedy did a mistake we don’t want make again. Want you need write now is to let everybody know what’s going on, and then we can start think about what we can do to make the worming slow down. In some family think about this problem and for example, put the light off when you go out form the room , close the 冷蔵庫 quickly and don’t let the cold ear go out but then the 冷蔵庫 need to time electricity to cool the stuff again , if everybody take Kerr about this small thing that help to slow down the hole global worming .

You can pay money to bring your land buck.
The green house gases make a hole in to the ozone layer in The North Pole and form this hole came a lot of things was blocked before we make a hole. The temperature is growing and the ice is melting and go into the ocean this bring the see level up 2-3M higher to the end 2100.

My point in this project is we need more people to talk and let every single human in this planet know why we need to something about this. In the most case the government don’t want to spend money in stuff like this. When the top of the country don’t make a movement no wonder why people don’t move.

The big problems now happen in this planet
1. Depletion of ozone layer
2. Global warming
3. Acid rain
4. Seawater pollution
5. An increase in threatened species
6. A decrease of forest
7. Desertification

1997 December 11 in Kyoto the most country on the word make a Protocol.
The name is “Kyoto Protocol to the United Nations Framework Convention on Climate Change (Kyoto Protocol) ”. In this Protocol now 84 countries has sign up, the Targeted reduction for the countries on the list is
For the period from 2008 to 2012 need to Reduction Percent one the following list.
92%(-8%)-Austria, Belgium, Bulgaria, Czech Republic, Denmark, Estonia, Finland, France, Germany, Greece, Ireland, Italy, Latvia, Liechtenstein, Lithuania, Luxembourg, Monaco, the Netherlands, Portugal, Roumania, Slovakia, Slovene, Spain, Sweden, Switzerland, and Britain (EU15 country)
* 93%(-7%)-United States
* 94%(-6%)-Canada, Hungary, Japan, and Poland
* 95%(-5%)-Croatia
* 100%(±0%)-New Zealand, Russia, and Ukraine
* 101%(+1%)-Norway
* 108%(+8%)-Australia
* 110%(+10%)-Iceland
but the biggest economy country United States of America has not signed. Canada was in the list before, but now the name is not in the list. Now in the Canadian try to move the government to join the Kyoto Protocol again.

Most people do have at least some interest in this question. However,
those who have become accustomed to a comfortable life find it hard to change. Among developed countries, there is some talk about
Environmental questions, but most do not act in the necessary way. Let’s for example look at some large multinational companies, like Sharp, Sony, Apple, Toyota, Honda. The engineers in these companies do think about environmental issues. Apple, widely known for its iPod, recently reduced the packaging materials in its IPod, MacBook Pro, Mac OS X, iLife and iWork products by more than 50 percent. As a result, in the first quarter of 2006, waste has been reduced by several hundred tons. Car makers Toyota and Honda are also concerned about the environmental impact of their products. In an effort to reduce the most dangerous CO2emmissions, Honda introduced a new hybrid engine already in 1999. Indecent years, efforts were made to refine the product. Car makers of the future strive to become saviours of the environment,

カナダを去る前に提出したレポートです。意見&修正案ください!
2007.05.07 Monday 07:58 | comments(5) | trackbacks(0) | Canada |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

I'm in big trouble

hi guys. I guess some of you already know that I can't use my coputer anymore. I don't know when I will write my next blog. But I am doing fine otherwise.
Okay see you in Japan.
2007.03.22 Thursday 08:12 | comments(0) | trackbacks(0) | Canada |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

16歳の免許書&Google Docs & Spreadsheets

凄いですねこっちの人は16歳の誕生日に免許書(制限付き)を取りに行くのですね。今日も一人誕生日を迎えて、学校の終わりの待ちきれない人がいました。 PEの帰り。校門から出て行く車を見たら11年生の女の子でした。法律に従って保護者が乗っていましたが(法律ではフル免許を持っている人が乗っている必要が有る)、車で出て行く姿は迫力有りました。

普段はWordを使って記事を書くのですが、この記事は「Google Docs & Spreadsheets」というGoogleのサービスを利用してみました。前に一度使った事は有りましたが、日本語文字化けが発生したので諦めていました。数日前に「Google Docs & Spreadsheets」が日本語インターフェイスを導入したと読んだので、早速アクセスしてちゃちゃっと書いちゃいました。Gmailのアカウントを持っていれば誰でも無料で楽しめます。Gmailもいいサービス(画像表示が段違い)なので、是非試してみてください(これももちろん無料!)。
2007.03.16 Friday 07:16 | comments(0) | trackbacks(0) | Canada |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

Gary's Birthday

 今日はGaryさんの誕生日でした。いやー色んなことが起きて、もの凄く凝縮された一日となりました。朝学校に行き、メキシコ人の親友に「今日Garyの誕生日だよ」と伝えたら、情報がだんだんと最前列から最後列まで届き、最後列から「じゃああれの時に歌わない?」と言う提案が出たので皆さん即答「YES!!」。あれとは、シュタイナー学校では恒例の”朝の詩”の事です。そして、10分後にクラスが始まると、何時ものようにGaryさんが「はい、皆さん立ってください、帽子は脱いで・・・」、そしてGaryさんが最初の二文字を言いかけたのと同時に「Happy Birthday to you 〜♪」を20人で大合唱。やられたーという顔をしていましたが、確実に喜んでいました。
 学校から帰ってくると、Georgiaさんがケーキを焼いていました。今日の夜ごはんは私が名乗り出まして、お好み焼きを作りました。お見せできないくらい、型くずれしていました・・・。Georgiaさんにも言われましたが、毎日生石食べ物を作ってくれているお母さんに感謝です。
 食後は街の映画館で「ゴースト・ライダー」を見ました。他3人の評価は良かった物の、私はニコラス・ケイジは出る映画を間違えたと思っています。
2007.03.09 Friday 16:56 | comments(0) | trackbacks(0) | Canada |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

近頃学校での出来事

 この時期はいつもこのような天気なのでしょうか? 何と言いますか、特徴が無い天気が続いてしまっています。雨が降りそうなんだけども、晴れて来る。この逆のパターンも多々有ります。天気も寂しいですけれども、最近は学校でも辛い思いをしています。いじめられているとかそう言うのではないのでご安心下さい。私が日本に帰ったあとの話を永遠話し合っているのです。アドバイザーの時間でも、どんな時間でも春休み明けの行動についてしか話してないのです。それを聞いてもリアクションがとれずに・・・結構辛いです。それのみならず、やる事が多いです。その中でも無茶な事ばかり出されるので、イライラしているのも有ります。
「明日の授業で一人一人に発表してもらうから、環境問題に関してのスピーチ書いて来てください」が出されれば、「今週の木曜日までに英語のストーリーを提出する事」、「来週月曜日に数学のテスト有るから」、「火曜日には英語の時間で読んでいる本から問題でます」、「16日に音楽でやっている事の集大成としてはっぴょうやってもらいます」、「19日から新しい時間割始まります」、「美術の歴史に関するレポート先週分出してない人が居ます」・・・etc 
はっきり申し上げますと、やっている事が無茶です! こんなにできる訳が有りません。少しは休む時間をください。先週末も金土日と三日間ひたすら宿題(レポート&ストーリー)を押し上げていました。一首間の間で息抜きが出来るのは、テレビでやっているドラマ(24、Heroes)を見ている時くらいです。 疲れました・・・。

Apple から何かいいニュースでませんか? 時期OSとか、新しいMacminiなど改良できる点は山ほど有るはずですよ! iPhone に関しても日本での発売が決定さえしてくれれば・・嬉しいのですが・・・。

My homework is stating to piss me off !!!!
2007.03.06 Tuesday 08:47 | comments(2) | trackbacks(0) | Canada |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

体調不良

今日は体調を崩して、休んでいました。最近また疲れ始めているので、ブログの更新は少なくなると思います(書きたい事は複数の有るのですが・・・)。体調が完璧に戻り次第、また書き始めると思いますのでもうしばらくかかりそうです。やはり書く事にします。
ビクトリアへ昨日学校で行って来ました。遊びに行った訳ではなく、デービットスズキさんの講演会を聞きに行ったのです。環境問題に関して、1時間はんくらい話を聞きました。もの凄い人気で、入ってくると観客総立ちでした。難しい単語があまり出てこなかったので、大体の内容は理解できました。先生方が評価する理由がわかりました。本当にすばらしかったです。


2007.03.02 Friday 12:34 | comments(0) | trackbacks(0) | Canada |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

春への第一歩

 昨日気候が変わり始めていると書きましたが、今日は春を感じ取れる天気でした。午前中の授業中にも、たいようが姿を現し私たちを驚かせました。昼休みになると学校中が道に出ていました。久々に出た太陽をみんな満喫していた様です。学校側ってすぐ私は少し遅れて町に向かい、使い馴れているペン(細さ0.28)を探しました。同じ物は見つからなかったので、仕方なく違うブランドのやつを買いました(0.1と0.2)。

2007.02.28 Wednesday 09:42 | comments(0) | trackbacks(0) | Canada |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

メインレッスン

 雪が降ったかと思えば、雨が降りはじめ、止んだらすばらしい春空が姿を現す。先週からですが、変な天気が続いています。今日も日陰は涼しく、日向はポカポカしていて気持ちがいい一日でした。ただたまに吹く風にはまだまだ冬の面影が残っています。昨日テレビ放映されたアカデミー授賞式を見逃した苦痛を引きづりながらも、新しいメインレッスンは始まりました。Garyさんが教える「科学」のエポックです。昨年2度、今年に入ってからもひとつ既にGaryさんのメインレッスンは有りましたが、今回のは他の先生が多忙の為に引き受けた本来は予定していなかったものです。朝から変な物を味見させられました(詳細内容を忘れてしまっているので詳しくは後日改めて・・・)。
2007.02.27 Tuesday 15:21 | comments(0) | trackbacks(0) | Canada |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

ビクトリアへ行って来ました。

 今週の水曜日に、ビクトリアへ行って来ました。Georgiaさんが医療関係の免許更新をする為に、10日間ビクトリアへ毎日通うので、朝連れて行ってもらい、夜共に帰って来ました。いつもどこかへ出かけたとなると、やたら文が長いので今日は写真を多めに使います。写真の量が結構多いので、読み込みが遅くなるかもしれません。
 7時に家を出て8時にビクトリアに到着しました。そこから別れを告げ、ダウンタウン目指して、一人ぽつぽつ歩いて行きました。中心部に着いても、一般の学校、大学は通常通り授業が有るので、人が居ませんでした。博物館付属シアターの巨大スクリーン(映画館の15倍以上)で深海に関する映像を見たり、町を歩く事で午前中は何となく過ぎて行きました。午後は本屋さんで大半を過ごしました。そのあとには海岸沿いを散歩したり、きれいな建物を写真に収めたりして、合計12時間近くを過ごしました。一日中歩いていたので、帰って来たらもの凄く足が痛み始めたので、即効で寝ました。
量は多いですが、じっくりお楽しみ下さい。


































2007.02.25 Sunday 05:51 | comments(0) | trackbacks(0) | Canada |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

英語でインタビュー

 今週もうひとつ大きな出来事が有りました。今週の火曜日にケーブルテレビが学校を取材に来たのです。私は何とインタビューを受けてしまいました。手足が震えるほど緊張していました。インタビューを受けた前後の記憶もあまり有りません。ただ言える事は自分が前日に思っていたよりも、全然悪い物ではなかったです。英語をうまく言えるかを心配していましたが、それも・・・うまくいってたと思います。この日撮った映像を編集して出来上がる映像は3分半だと言う事なので、それほど長くは有りませんがそれでも楽しみです。
2007.02.15 Thursday 15:50 | comments(0) | trackbacks(0) | Canada |
このエントリーを含むはてなブックマーク |
 | 1 / 8 PAGES | >>