<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES

 
RECENT COMMENTS
LINKS
RECENT TRACKBACK
   

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.06.11 Wednesday  | - | - | - |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

iPadがやってきたーーー!!!!




     夢にまで見たiPadが届いた....うぉーーーーやったぞ!!!!!!!!


 念願のiPad体験にどっぷり浸って、報告が遅れてしまいましたが、今週Appleの新しいイノベーション「iPad」が届きました。届いたと言うのも、日々お世話になっているiPhone/iPadアプリのレビューを行っている"AppBank"さんが春に行っていた抽選に当たって、それで送って頂いたのです!!! (僕も見てるAppBankさんの昼前のセール情報は必見です!)



 持っているDVDを片っ端からiPad用に変換して、iPhotoからiPadに入れる用の写真を選んだり、iPad用のアプリレビューを読んで良さそうなアプリを買ったり、iPadをしばらく使った方のブログを読んだり....iPad尽くしのクォーターブレイク(大学の休み)になってます!!
続きを読む >>
2010.06.04 Friday 16:29 | comments(0) | trackbacks(0) | Apple |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

タブレット元年

 これだけ騒がれているのにiPadネタはブログに書かないの? って突っ込まれてしまったので、少しだけ僕の思うことを書いてみたいと思います。まずは、大きな流れから各所で言われている通り、今年はタブレットコンピューターが普及しはじまめる元年になると思います。



 デスクトップ → ノートパソコン → ネットブック(低価格ノートパソコン) という風に普及していった流れの中に新たに今年「タブレット」というジャンルが加わろうとしています。iPhone/iPod touchの様なタッチスクリーンがあり、画面サイズが10インチ前後のデバイスがこう呼ばれています。Appleも先月28日に新しいタブレットデバイス「iPad」(上記の写真)を発表しました。iPod touchを大きくしたようなこの新しいおもちゃデバイスは、これまでにiPhone/iPod touch向けに作られた14,000個以上ものアプリケーションが動き、さらに電子書籍を読むブックリーダーとしても売り込まれるそうです。

 Appleがタブレットデバイスをは既に何年も噂され続けていたのでそれほど驚いてはいませんが、GoogleやHP、MicrosoftなどIT業界を引っ張っている重鎮達も相次いで発表を行ったりしているので、今年のクリスマスシーズンには店頭に専用コーナーが設けられているかもしれませんね。デバイス自体もそうですが、中のOSに関しても今後Google VS Appleの構図になるのどうなども含めて楽しみです。





 iPadではカレンダーとアドレス帳がすごい進化を遂げていました。この為に欲しいです(笑)
2010.02.02 Tuesday 15:41 | comments(0) | trackbacks(0) | Apple |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

Apple Time.



 そういえば、今日Appleが新製品を大量に投入しました。画質とお手頃感がアップしたiMacに始まり。



 僕自身も毎日使っているMacBookも使いやすさが上がり、値段が下がって10万以下になりました。



 我が家の屋根裏で活躍してもらっている小さな巨人Mac miniも大人への階段を確実に上がりました。



 そして最も触ってみたいのが、Appleが「マウスの進化」と呼ぶこちらのMagic Mouseです。
2009.10.21 Wednesday 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) | Apple |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

すべては一瞬で失われる

 春から使い続けていたノートパソコン、MacBookのハードディスクが先週壊れてしまいました。部分的に使えなくなっていく壊れ方が多いのですが、今回は夜使っていたら本体があつくなり、画面が固まってしまったので仕方ないく電源を切ったら擬音をたてながらハードディスクは2度と立ち上がらなくなってしまいました。使えないと困るので、翌日の会社帰りに500GBの物を2個買って、1つをパソコン本体のものと交換し、もう片方はバックアップとして早速使っています。

 悔しいことに、パソコンに保存していた写真や文章、及び構築したブックマークなどのデータがすべて失われてしまいました。ごく一部の文章ですが、ネット上に保存していたので難を逃れることができました。物理的にハードディスクにバックアップを取るのはもちろんですが、ネット上に一部保存するという方法も考えてみようと思います。



 毎日使っていると慣れてしまいますが、皆さんも万が一のためにバックアップを取ってくださいね。
2009.08.03 Monday 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | Apple |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

iPhone 3GSのカメラがすごい

 昨日丸一日iPhoneと遊ぶ事ができました。新しいiPhone 3GSのメイン機能でもあるカメラ機能もたっぷり堪能する事ができました。タップ式のオートフォーカスが付いた事によって、iPhoneのカメラ機能は次のレベルに達しました。カメラの性能自体は3メガピクセルとそれほど高い訳ではないのですが、細かい関連機能で画素数の溝は確実に埋まりつつあります。様々なアプリケーションがそのカメラを使う事によって更に面白いこともできたりします。そのうちの一つGPSと組み合わせる事によってびっくりする様な事もできるのですが、今回はカメラに焦点を当てたいと思います。(写真は元サイズ1536 × 2048、2048 × 1536の物を全て幅570pixに合わせています。)

















 自転車で近くを散歩するつもりが20kmも走ってしまったので、結構な枚数を撮りました(財布を持たずに出かけたのは大失敗でしたが)。細かいマクロから、空を映している写真までいろいろ試す事ができました。ビデオの機能もありますが、そちらは現時点ではまだ本格的に使っていないので、ここでは取りあえずパスです。暗いところでの撮影時にはまだまだ不安定なところがありますが、野外や光源の多い室内では十分撮れるレベルだと感じました。

 カメラの性能が問題ではありません。撮った後に何ができるかなのです(世界中に公開...etc)。
2009.06.29 Monday 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | Apple |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

iPhoneが時とともに来た



 長く待った時が来て、バイト終店に駆け込んで晴れてiPhoneユーザーになりました。

 まだまだ全然触れていませんが、今の状態では前に使っていたtouchと変わらないので、iPhoneのパワーが生かされる野外での活躍を大いに期待しています。GPSだったりインターネットだったりビデオカメラ、コンパスなど面白そうな物が詰め込まれているiPhone 3GSを使いながら、面白いと思った事をレビューとして書いていこうと思います。初めての携帯でもあるので、その辺りの心境も文章にできたら面白そうです。

 まだ曲や情報を転送している設定の段階なので、本格的に遊べるのは明日以降になるとかと。
2009.06.27 Saturday 00:59 | comments(0) | trackbacks(0) | Apple |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

iPhone 3GSの白を予約した

           
 閉店30分前のソフトバンクショップに飛び込んで、正式に開始された「iPhone 3GS 32GB 」を予約してきました。携帯電話を買う事も説明を聞く事も初めてだったので、わくわくした反面、今後の事を考えさせられた時間でした。これからは毎月一定の支払いをして行く事になるので、それに対する不安はあります。まだ予約をした段階なので、来週まで考える時間はありますが・・・。


      そして、最後に説明してくれた店長さんありがとうございました。
2009.06.19 Friday 00:55 | comments(0) | trackbacks(0) | Apple |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

WWDC 2009を観て幸せになれた。

 既にご存知の方も多いと思いますが、日本時間の今週火曜日午前2時からAppleの3大イベントの一つ「Worldwide Developers Conference(WWDC) 2009」が行われました。3大イベントと言えば、1月のMacWorld(今年で撤退)、6月のWWDC、9月のiPod発表イベントがありますが、今回行われたWWDCは開発者の為に会議で、Appleの開発者も数多く参加して世界中から集まった開発者によってアメリカサンフランシスコで行われます。


 Apple WWDC 2009 Keynote Address

 日本での開始時間が深夜の2時と言う事もあってその日、そしてその翌日の今日もまだ疲れています。それでもAppleはその疲れを吹っ飛ばす様な発表を今年もやってくれました。具体的に発表された詳細については他のサイトに任せる事にして、発表された物に対して感じた事などを書きたいと思います。

 さらにiPhone効果もあって、日本でのアップルのシェアおよび認知度は確実に上昇していると思います。その為か、今年はこれまでに無いほど日本語での情報が溢れていました。事前情報もそうですが、現地に行かれた開発者の方やIT記者の方たちによる現地からの生リポート(ライブブログ)などの速報記事も日本語での情報が非常に多かったです。おかげてこれまで孤独だったイベントの最中もずっと同じアップルファンの方達と交流し続けていられました!

 一体何が発表されたのかと言いますと、皆さんもご存知iPhoneの次世代モデル「iPhone 3G S」が発表されました。通信速度、処理速度、メモリ容量、カメラ、すべてに置いて魅力的に生まれ変わったiPhone 3G Sはまさにスピード(SPEED)のSにふさわしいモデルだと思います。新しくデジタルコンパスと、ビデオの録画機能が追加されて、日本では6月26日にソフトバンクより発売されます。今iPhoneを持っているユーザーも、6月17日に公開されるiPhone OS 3.0のアプデートで幸せになれます。



キャンペーン適用価格(実質価格)
iPhone 3G S 16GB 480円/月 (11,520円)
iPhone 3G S 32GB 960円/月 (23,040円)


 そしてこの”本体価格”に加えた以下の料金が毎月かかります。

  ホワイトプラン   980円
  S!ベーシック    315円
  パケット定額フル 4,410円(上限)


 そうなると新型のiPhone 3GSの場合

     16GBが月々
480 + 980 + 315 + 4,410 = 6,185円

     32GBが月々
960 + 980 + 315 + 4,410 = 6,665円




 
 この発表を春からずっと待っていたので、できるだけ早く買いたいです!!!! touchと同じ容量と考えるとやはり32GBモデルを選ぶ事になると思います。白色が良かったのですが、黒=iPhoneみたいなイメージもあるのでそこはまだ決まっていません(笑)。ただ、初携帯、初iPhoneとなるので、今からワクワクが止まらないです。

 今年のWWDC 2009はiPhone以外にもiPhone 3.0とSnow LeopardのOSの話とかMacBook Proシリーズの一新、afari4などいろいろありましたが、最後の15分くらいで発表されたiPhone 3GSのおかげで前半は完全に上書きされています。ですので、詳しい事を知りたい方は、イベントのKeynote(基調講演)のビデオを観るか、下のリンクからそれぞれのサイトに行って読み倒してください。


 WWDCを伝えているブログ

Gizmodo Liveblog: この日誰もが開いていたサイト。速報性と写真がすごい
APPLELINKAGE WWDC2009 箇条書きによる生の臨場感が残ってる。
WWDC 09 - 基調講演(前編):Appleの戦略的な価格設定、後向きな業界に"喝"
iPhone 3G S 対 iPhone 3G 詳細比較リスト
週アスのWWDC中継特別企画に延べ3万人が殺到!
iPhone 3G Sに触った! 日本語音声コントロールのレスポンスに感動 (1/2)

2009.06.10 Wednesday 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | Apple |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

MacBookが新しくなって、帰ってきた!



 先週の日曜日に心斎橋のApple storeに預けていた白いMacBookを今日取りに行ってきました。スーパードライブ(DVDプレイヤー)とトップ全体の交換(初期不良で、色あせしやすくなっていたので)、そして画面のチラつきがあったので画面へと繋がる変換機(?)も交換して頂きました。Apple careというサポートに入っていたお陰で、全て無償での交換となったのと、キーボード含め見える部分を全て交換したので、新品みたいになっている事に凄くうれしいです。



 無くなってはじめてのそのありがたみが分るとは言いますが、本当にこのMacもその一つなんだなと改めて知りました。これ無しでは生きて行けません。帰ってきて本当にうれしいです!!

2009.03.21 Saturday 20:13 | comments(0) | trackbacks(0) | Apple |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

Apple2009会計年度第一四半期決算が最高益・・すごい!

 Appleが2008年12月27日を末日とする、2009年度第1四半期の業績結果を発表しました。この時期は景気悪化の影響をもろに受けている会社が多く見受けられますが、その中でも過去最高益と言うのは立派じゃないでしょうか? ここ半年くらいは株価は下がり続けていて、最近の数週間の間にも急落していますが、Appleはブランド力があり、iPodやMacも順調に利益を出していますし、iPhoneのヒットで更なる利益も見込まれています。

 私がAppleを好きなのは、その一貫しているブランド力に惚れたと言うのもありました。何が一貫しているかと言いますと、まずハードウェア(PC本体)を作っている会社であり、OS(中身、Windowsなど)も作っている会社である為、どちらも知り尽くしている。だからこそ、MacOSというのは、非常に安定していて、使いやすいのです。

 使いやすさ+スタイリッシュなデザイン+購入欲をそそる演出・・・もうただ一言「最高」です。決算の話から道がそれてしまいましたので、下のデータを見てください。


 ・売上高:過去最高の101億7,000万ドル(96億ドル)
 ・純利益:過去最高の16億1,000万ドル(15億8,000万ドル)
 ・売上総利益率:前年同期と同じ34.7%
 ・米国市場以外の売上比率:46%
 
 ・Macの販売台数:2,524,000台(前年同期比9%アップ)
 ・iPodの販売台数:22,727,000台(前年同期比3%アップ)
 ・iPhoneの販売台数:4,363,000台(前年同期比88%アップ)
  (気になる、記になる…からの引用)

 去年10-12月の純利益こそ1.5%増と5年ぶり低成長でしたが、この時期にも関わらず利益が出た事に関して「厳しい経済情勢のなか、過去最高の業績を発表でき喜ばしい」とスティーブ・ジョブズCEOも喜びのコメントを発表しています。


 普段このようなApple関係のニュースはネットで読む事が多いのですが、今回は珍しく新聞記事で知りました。ネットで読むのと新聞で読むのとでは、やっぱり感じる物が違います。こういううれしい事があると改めて紙媒体の良さを感じますよね。
2009.01.22 Thursday 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) | Apple |
このエントリーを含むはてなブックマーク |
 | 1 / 10 PAGES | >>