<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES

 
RECENT COMMENTS
LINKS
RECENT TRACKBACK
   
<< 写真集!!! | main | 旅立ちの日 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.06.11 Wednesday  | - | - | - |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

ちょっとそこまでのはずが...



 ちょっとそこまでだったハズが...



 トンネルを抜けたら、そこは見たことも無いおとぎの国....。なんて話ではありませんよ!



 天気も良かったので、カメラ片手にGO! まぁ見切り発車ではありましたが、久々に夕焼けでも撮りに行こうかなとも思いながら、まだ空に太陽が残っている時刻にでかけました。普段はあまり歩かない住宅地側に進み、懐かしみながら細部まで眺めて歩きました。桜は流石にまだ蕾を固く閉ざしていました。





 太陽の沈む位置が変わってしまって、いつもの場所からはうまく撮れなくなってしまいました。撮れる場所を探しながら奥に歩き始めたのが、長い長い散歩の本当の始まりでした。



 いつも遠目に見ていた道路の下を潜り、反対側から丘の上に上がろうとしました。



 この道が見ての通り、果てしないんですよ(涙)。歩いても歩いても、辺りが暗くなり始めても果てが見えて気ませんでした。仕方なく不気味な音をたてる、雑木林の横を永遠と歩きました。電池が40%を切ったiPhoneの地図と、手手で持つ事を諦めたカメラを首にぶら下げてずっと歩きました。



 30分間竹やぶの中を歩き続けている間、鳥の羽ばたきで縮こまったり、圏外で泣きそうになったり大変でした。機械(iPhone)に頼ってその機械から見放される(圏外)と怖いですね。



 やっと竹林から抜け出せました。が、財布を持っていなかったため家まで我慢...




 久々に1時半を超えるしっかりとした散歩をすることができました。すっかり夜になってしまいましたが、こういう事もたまにはしないといけませんね。今年から気に入った写真しかハードディスクに残さない方法に切り替えたのですが、撮りまくった沢山の写真から写真を選ぶ作業も大分慣れてきました。そでは、また今度!
2010.03.12 Friday 00:34 | comments(0) | trackbacks(0) | 写真 |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

スポンサーサイト

2014.06.11 Wednesday 00:34 | - | - | - |
このエントリーを含むはてなブックマーク |