<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES

 
RECENT COMMENTS
LINKS
RECENT TRACKBACK
   
<< 読者様に日々感謝 | main | ブログを書くということ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.06.11 Wednesday  | - | - | - |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

iPhone SDK = iPhone 2.0

 まだ薄暗く、鳥が鳴き出すよりも早く、地球の逆側でAppleは自社のデバイスを全く新たな時代へと導きました。同時に噂されていた、「iPhone SDK(ソフトウェア開発キッド)」のβバージョンも無事に公開されました。

 この発表のライブブログ(生中継)を見て、その後ネットでちょっと調べて受けた印象としては、Appleが法人を重視しているということ。iPhoneに新機能として、Microsoftの「Exchange ActiveSync」と、Cisco Systemsの「Cisco IPsec-VPN」を追加しました。

 こちらの二つとも、サーバーから情報をiPhoneに転送する(法人向けといえる)仕組みでメールやカレンダー、コンタクトを扱うことができます。さらに、セキュリティーの概念から、もしなくしてもリモートでデータを完全に削除できると言うことです。


 それでもやはり注目が集まったのは、ネイティブアプリケーションの開発を可能にする、iPhoneのSDKですね。Appleが実際に純正アプリを制作するのに使っている、API/ツールをそのまま使うことができます。それ以外にも、iPhoneのシュミレーターがあったり、インターフェイスエディターがあったりいろいろと詰まっています。

 iPhone用のソフト開発に必要な物を全て詰めた「iPhone Software Update 2.0」は本日よりβ版がデベロッパー(開発者)に公開され、一般には今年の6月にiPhoneへの無料ソフトウェアアップデートとして公開されます(おそらくイベントで)。

     ここで重要な点は、iPhoneのアップデートだという点ですね。

 お気ずきかもしれませんが、iPod touchへのアップデートは有料です・・・はい私も聴いて驚きました。iPod touchとiPhoneの差別化なら、他にも方法はあったのではないかと正直納得できません。
 しかし、前回の有料アップデートとは違い、今回は無知数の可能性が秘められているので、おそらく導入することにはなると思います。

 Appleより公開された今日のイベントのビデオを見ながら、このブログの記事を書いているので、ちょっとの乱れはありえますが、ココロを広くして許してください。
2008.03.07 Friday 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | iPod touch |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

スポンサーサイト

2014.06.11 Wednesday 23:58 | - | - | - |
このエントリーを含むはてなブックマーク |