<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES

 
RECENT COMMENTS
LINKS
RECENT TRACKBACK
   
<< Macbookのバッテリーを交換した | main | 卒業プロ: 今日は全体的に進んだ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.06.11 Wednesday  | - | - | - |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

Apple2009会計年度第一四半期決算が最高益・・すごい!

 Appleが2008年12月27日を末日とする、2009年度第1四半期の業績結果を発表しました。この時期は景気悪化の影響をもろに受けている会社が多く見受けられますが、その中でも過去最高益と言うのは立派じゃないでしょうか? ここ半年くらいは株価は下がり続けていて、最近の数週間の間にも急落していますが、Appleはブランド力があり、iPodやMacも順調に利益を出していますし、iPhoneのヒットで更なる利益も見込まれています。

 私がAppleを好きなのは、その一貫しているブランド力に惚れたと言うのもありました。何が一貫しているかと言いますと、まずハードウェア(PC本体)を作っている会社であり、OS(中身、Windowsなど)も作っている会社である為、どちらも知り尽くしている。だからこそ、MacOSというのは、非常に安定していて、使いやすいのです。

 使いやすさ+スタイリッシュなデザイン+購入欲をそそる演出・・・もうただ一言「最高」です。決算の話から道がそれてしまいましたので、下のデータを見てください。


 ・売上高:過去最高の101億7,000万ドル(96億ドル)
 ・純利益:過去最高の16億1,000万ドル(15億8,000万ドル)
 ・売上総利益率:前年同期と同じ34.7%
 ・米国市場以外の売上比率:46%
 
 ・Macの販売台数:2,524,000台(前年同期比9%アップ)
 ・iPodの販売台数:22,727,000台(前年同期比3%アップ)
 ・iPhoneの販売台数:4,363,000台(前年同期比88%アップ)
  (気になる、記になる…からの引用)

 去年10-12月の純利益こそ1.5%増と5年ぶり低成長でしたが、この時期にも関わらず利益が出た事に関して「厳しい経済情勢のなか、過去最高の業績を発表でき喜ばしい」とスティーブ・ジョブズCEOも喜びのコメントを発表しています。


 普段このようなApple関係のニュースはネットで読む事が多いのですが、今回は珍しく新聞記事で知りました。ネットで読むのと新聞で読むのとでは、やっぱり感じる物が違います。こういううれしい事があると改めて紙媒体の良さを感じますよね。
2009.01.22 Thursday 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) | Apple |
このエントリーを含むはてなブックマーク |

スポンサーサイト

2014.06.11 Wednesday 22:56 | - | - | - |
このエントリーを含むはてなブックマーク |